【教会紹介】
1950 年代、信州・軽井沢の地で、アメリカ人宣教師たちが「天の家」という養護施設をひらいていました。
この施設が数年後に岐阜県多治見市に移転し、同時に宣教師と日本人クリスチャンたちによって伝道活動が行われ、私たちの教会が誕生しました。
1961 年に教会堂が建てられてから 50 年以上。
今日も教会は聖書のメッセージを聴き続けています。
そして、そこに人々が集まり続けています。教会には、神様の恵みの中で共に生きる幸いが溢れています。
毎週日曜日の礼拝には、市内はもちろん、周辺の市や他県からも多くの人々が集います。もちろんクリスチャンだけでなく、洗礼を受けていない方も出席しています。
教会堂はバリアフリーです(多目的トイレ、車椅子あり)
駐車場はあります(3か所 20 台)
駅からはJR 根本駅からまっすぐ歩いて5分です。
子どもも一緒で大丈夫です、ご安心してお出かけください。
教会にはいつも子どもたちの声がたくさん響いています。 どうぞ、教会へいらしてください。お越しを心からお待ちしています。

牧師:山本陽一郎(やまもと よういちろう)

1974年、東京都生まれ。 東京基督教大学神学部
神学科東京基督神学校神学科。
2003年から多治見中央キリスト教会で牧会、現在に至る。
妻と二女の四人家族。
趣味は旅先での街歩き、スポーツ観戦など。
日本同盟基督教団正教師、伝道部員


こどもたちには陽一郎牧師を略して「よーぼく」と呼ばれています。


 〒 507-0065  岐阜県多治見市根本町3-66 TEL::0572-29-4885 メールアドレス:tajimiccc * gmail.com
(注意:迷惑メール防止のため、メールアドレス内の @ を*としています。実際にお送りになる際には、*を @ に直してからお送りください)